2022年2月18日

2022年度自動車運転免許取得講座 閉講式

2022年2月12日(土)、7月から8ヶ月間30回に亘る、自動車運転免許取得特別講座の最終日を迎えることが出来ました。

 講座に先立ち閉講式が行われ、労福協三橋専務から、「8ヶ月間本当に皆さん頑張りました。30回やりきったことに自信を持って、この後の自動車学校、県警での試験にのぞんで下さい。仕事にまた遠出にと車を持つ夢、大きく確実なものとして下さい、実現できます。」と、閉講に際してのエールが送られました。


  免許をとって「色々な夢を実現してください!」と労福協・三橋さんから力強いエールが

 

 講師の寶先生からは、「今日で最後、30回目の講座を迎えました。ご苦労様でした。全く意識していなかった道路交通法という厄介な難しい勉強であったと思います。しかし、後半になるにしたがって成績もぐんと上がり、自信もついてきたと思います。この自信のある間に、一日も早く教習所に入校されることをお勧めします。これからの課題、免許を取る。そして、自分の好きな時に好きな所へ行くことを目指して頑張って下さい。」と、免許取得に向けて温かいお言葉をいただきました。

 
「自信を持って教習所へ入校し、免許を取ってください」と宝先生からうれしい激励の言葉が。
生徒さんたちからは「頑張って早く免許を取りたい」「安全運転でドライブがしたい」など夢を語ってくれました。

 

 受講生からは、「長期に亘りご指導ありがとうございました。初めのうちは、分からないことばかりでしたが、受講回数を重ねるごとに少しずつ理解できるようになりました。今日で最後の受講になりますが、今後は家でも勉強して早く免許が取れるように頑張ります。また、免許を取ってからも安全を心掛け運転したいと思います。」と受講の感想や、お礼の言葉が述べられました。

 和やかな雰囲気の中で、記念撮影を行い式典が終了しました。

 2021年度は、4名の方が免許を取得されました。

 皆さん、自動車学校への挑戦、自信を持って頑張ってください。引き続き南部ライフサポートセンターは、皆さんの努力が報われますよう、色々なサポートを続けてまいります。

PAGE TOP