2022年11月30日

第27回自然とふれあう健康ウォークを開催しました

県民と働く者のとくしまフェスタ2022
「第27回自然とふれあう健康ウォーク」(雨のためゲーム大会に変更)を開催しました

と き:2022年11月13日(日)午前9時   
ところ:日和佐総合体育館
主 催:県民と働く者のとくしまフェスタ2022実行委員会
    徳島南部ライフサポートセンター(南部LSC)
共 催:こくみん共済coop徳島推進本部
    四国労働金庫阿南支店
    連合徳島南部地域協議会
協 力:徳島県退職者連合南部地域協議会
ゆるキャラ:ふるるん(海陽町)、ゆずばあちゃん(那賀町)

 

暗いうちから雨の音が聞こえ始めて、朝が明けるとすっかり雨模様。このため残念ながらウォークは中止になりました。
前日の12日は気温もほどよく、すばらしい快晴のお天気だったので、まさかあくる日に急転してこんなことになろうとは!
「お天気には もう少しゆっくりと変わってほしかった!」というのがみなさんの実感でした。
それにもかかわらず今年の参加者数は、なんと一気に300人超えの「新記録」となりました。


  雨の中次々と集まってくる参加者の皆さん           まずはきちんと手指消毒ね 

 


南部LSC・岩佐会長あいさつ フェスタ実行委員会・川越会長 注意事項は佐々木副会長(ろうきん)

 

<情熱のラジオ体操>
残念ながら山道を歩く健康ウォークは中止となり、マルバツクイズをして皆さんと楽しむことになりました。
その前の準備として、頭と体ほぐすためのラジオ体操を行いました。大人の方たちは久しぶりのラジオ体操、一生懸命に思い出しながら、子どもたちと一緒に最後までやり抜きました(笑)


  かわいいユルユル体操      そろってな~い???!     そろった! (´艸`)

 

ラジオ体操の後は、宝探しとマルバツクイズ!


             「イエ~イ、がんばるぞお!」と気合は十分

 


      宝さがし、抽選景品は商品券です。これで好きなものを買ってね

 


マルバツクイズの始まりい!   よく考えて正解の方へ移動してね!    「は~い、ヤッター~!」

クイズは地元海部にちなんだ問題がたくさん、でも、その成果は??

 


南部地協議長賞はフルルンから手渡し産直海の幸(左)      四国ろうきん賞(右)
                こくみん共済COOP賞(中)


王子製紙労組から今年も特別賞として     ぼうさいカフェ(こくみん共済coop)
ネピアトイレットペーパー1箱×3            「お立ち寄りくださ~い」

 

マルバツクイズはコロナの関係もあって早めに終了。こくみん共済coop(全労済)島田さんから
「残念ながら健康ウォークが中止になりましたが、このあと午後からも同僚やご家族、お友達の皆さんで、休日第二部のひとときを仲良く楽しんでいただきたいと思います」
とあいさつがありました。

 

 

 

私たちはこれからも「ゆとり県宣言」の精神を引き継ぎ、勤労者やそのご家族、友人が心身ともに「ゆとり・豊かさ」を少しでも実感できる休日のイベントにしたいと願っています。

皆さん、雨の中ご参加いただき大変ありがとうございました。
来年もまたお会いしましょう!
来年は絶対晴れますように!

PAGE TOP