2022年7月11日

阿南市民平和祈念集会に向けて「ヒマワリ」の苗を移植しました

2022年7月9日(土)午前9時、阿南市民平和のつどい実行委員会の有志(阿南市職員労働組合連合会、連合徳島南部地域協議会、徳島県退職者連合南部地域協議会、阿南市婦人連合会)が阿南市役所裏に集まって、ヒマワリの苗の移植作業を行いました。
先に種まきをして大きくなったヒマワリの苗をプランターに移植し、8月9日(火)に行われる「第38回阿南市民平和祈念集会」の会場を、いっぱいのヒマワリで飾りつけしようとするものです。
ヒマワリはウクライナの国花。花言葉は「犯してはならない神聖なもの」


     みんなの手つきがだんだん本調子に?             ご指導は婦人連合会の皆様と紅露会長


ヒマワリのもう一つの花言葉は「元気と情熱」。「ヒマワリの花作戦」の成功を信じて頑張りました!!

 

 

【そして祈念集会本番の日】はたしてヒマワリは咲いたのでしょうか!?


  ☆見事に咲きそろいました! 水やりなど、阿南市職労連の毎日のお世話のたまものです!

  
       ヒマワリに囲まれて挨拶する実行委員会・紅露会長と表原阿南市長

PAGE TOP